色彩のメッセージ

小田茂一 著

三原色と補色による色遣いは、絵画の歴史をかたちづくってきた。特に、モネ、スーラ、ゴッホ、ゴーギャン、マティスなど近代の画家たちの「色」の選択を、色彩理論との関係を通じて解析し、その表現法の秘密をさぐる。絵画を全点カラーで所収して解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 光を色彩に変えた近代絵画
  • 伝統絵画における三原色
  • 拡張する赤・青・黄の三原色の世界
  • ポータブル化する絵の具と主題の変容
  • 補色対比から三原色に向かう画面構成
  • 光を捉えた色彩による絵画の変革
  • 写真と絵画の相互性
  • 光を究め、色に顕す
  • 光の表象としての黄による新しい表現
  • 三原色の色遣いと色彩の自立化
  • 室内の光への回帰と色遣いの拡張
  • 映像時代の絵画における「動き」の表現
  • 抽象化・平面化と三原色
  • わが国近代絵画の三原色
  • 現代絵画の三原色

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 色彩のメッセージ
著作者等 小田 茂一
書名ヨミ シキサイ ノ メッセージ : サンゲンショク ト ホショク ノ カイガシ
書名別名 三原色と補色の絵画史

Shikisai no messeji
出版元 青弓社
刊行年月 2015.7
ページ数 220p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7872-7380-2
NCID BB19059178
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22623894
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想