若き数学者への手紙

イアン・スチュアート 著 ; 冨永星 訳

なぜ数学をしなくちゃいけないの?数学者ってどんな人で何をやっているんだろう?学校の勉強をしながら、こんな疑問を持ったことは誰にもあるはず。実は数学は身の回りのいたる所にあって、たくさんの数学者が私たちの生活を支えてくれている。数学者とは数学するチャンスを見出す人のこと。新しいものが好きな人、議論好きな人、一つのことをじっくり考えるのが好きな人、数学への扉はいろんな人に向かって開かれているのだ。数学の道を志す少女にあてて送られた手紙の形式を取りながら、数学者と数学をめぐる素朴な疑問にスチュアート先生がユーモアたっぷりに答えます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • なぜ数学するのか
  • わたしが弁護士にならなかったわけ
  • 数学の広がり
  • もうすることがないのでは?
  • どこもかしこも数学だらけ
  • 数学者はこんなふうに考える
  • 数学の学び方
  • 証明恐怖症
  • コンピュータですべてが解ける?
  • 数学を語る〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 若き数学者への手紙
著作者等 Stewart, Ian
Stewart, Ian Nicholas
冨永 星
スチュアート イアン
書名ヨミ ワカキ スウガクシャ エノ テガミ
書名別名 Letters to a Young Mathematician
シリーズ名 Math & Science ス12-2
ちくま学芸文庫 ス12-2
出版元 筑摩書房
刊行年月 2015.7
ページ数 286p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09673-9
NCID BB19040045
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22622247
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想