最澄の思想と天台密教

大久保良峻 著

[目次]

  • 1 最澄の思想概説(最澄と天台密教
  • 日本天台創成期の仏教-最澄と円仁を中心に)
  • 2 最澄の思想-その源流と新機軸(天台教学における龍女成仏
  • 最澄の教学における成仏と直道
  • 最澄の成仏思想
  • 最澄と徳一の行位対論-最澄説を中心に
  • 名別義通の基本的問題
  • 最澄の経体論-徳一との論諍を中心に)
  • 3 天台密教の特色と展開(安然と最澄
  • 天台密教の顕密説
  • 一念成仏について
  • 発心即至と自心仏
  • 東密における十界論
  • 『大日経疏指心〓(しょう)』と台密
  • 台密諸流の形成)
  • 4 訳註・円仁撰『金剛頂経疏』大綱・玄義(金剛頂大教王経疏巻第一)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 最澄の思想と天台密教
著作者等 大久保 良峻
書名ヨミ サイチョウ ノ シソウ ト テンダイ ミッキョウ
書名別名 Saicho no shiso to tendai mikkyo
出版元 法蔵館
刊行年月 2015.6
ページ数 368,8p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8318-7390-3
NCID BB19026907
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22617734
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想