中国で環境問題にとりくむ

定方正毅 著

中国の環境問題は年々深刻化している。大量に発生するCO2やSOxは重大な健康被害や環境破壊をもたらし、急速な砂漠化は農地を激減させた。著者は中国の研究者と共に低コストの大気浄化システムを開発し、その結果得られる石膏によって砂漠を農地に変える実験に成功した。途上国の環境汚染をくい止めるための具体策を示す貴重な記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 むしばまれる大地-現地からの報告(万里の長城の向こう側
  • 杭州 ほか)
  • 第2章 なにが中国の環境破壊をもたらしたのか(大気汚染
  • 森林消失 ほか)
  • 第3章 途上国の環境対策-トンネルルートの実現をめざして(GDPと妊娠回数の関係
  • GDPとCO2発生量の関係 ほか)
  • 第4章 砂漠を農地に-現代の花咲かじいさんプロジェクト(酸性雨対策研究の行き詰まり
  • 学生からの提案 ほか)
  • 終章 環境技術移転の成功に向けて(環境技術の移転とこれからの課題
  • なぜ日本からの途上国への環境技術移転がうまく行かないのか ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国で環境問題にとりくむ
著作者等 定方 正毅
書名ヨミ チュウゴク デ カンキョウ モンダイ ニ トリクム
書名別名 Chugoku de kankyo mondai ni torikumu
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2000.9
ページ数 182p
大きさ 18cm
ISBN 4004306906
NCID BA48253621
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20114298
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想