マルセル・シュオッブ全集

マルセル・シュオッブ [著] ; 大濱甫, 多田智満子, 宮下志朗, 千葉文夫, 大野多加志, 尾方邦雄 訳

夭折の天才作家の作品を全一巻に集大成した初めての全集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マルセル・シュオッブ全集
著作者等 Schwob, Marcel
千葉 文夫
多田 智満子
大浜 甫
大野 多加志
宮下 志朗
尾方 邦雄
大濱 甫
書名ヨミ マルセル シュオッブ ゼンシュウ
書名別名 Les OEuvres complètes de Marcel Schwob

Maruseru shuobbu zenshu
出版元 国書刊行会
刊行年月 2015.6
ページ数 933p
大きさ 22cm
付随資料 栞(23p 20cm)
ISBN 978-4-336-05909-3
NCID BB18940980
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22612107
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
〇八一号列車 多田 智満子
ほか
アラクネ 大濱甫
アラン・ル・ジャンティ 大濱甫
アルス島の婚礼 大野 多加志
ウィリアム・フィップス 大濱甫
ウォルター・ケネディ 大濱甫
エンペドクレス 大濱甫
オジグの死 宮下 志朗
オルフィラ五十二番と五十三番 千葉 文夫
キャプテン・キッド 大濱甫
クラテース 大濱甫
クリュシェット 大濱甫
クロディア 大濱甫
ゲイブリエル・スペンサー 大濱甫
サン・ピエールの華 大濱甫
シリル・ターナー 大濱甫
ステッド・ボニット少佐 大濱甫
スナップ写真 大濱甫
スーフラー 大濱甫
セプティマ 大濱甫
チェッコ・アンジョリエーリ 大濱甫
ニコラ・ロワズルール 大濱甫
バーク、ヘアー両氏 大濱甫
パオロ・ウッチェルロ 大濱甫
フルート 大濱甫
ヘロストラトス 大濱甫
ベアトリス 大濱甫
ペスト 多田 智満子
ペトロニウス 大濱甫
ポカホンタス 大濱甫
ポデール 大濱甫
ミイラ造りの女 大濱甫
ミレトスの女たち 大濱甫
ミロのために 大野 多加志
モネルの言葉 大濱甫
モフレーヌの魔宴 大濱甫
モルフィエル伝 千葉文夫
ラ・グランド・ブリエール 千葉 文夫
リリス 多田 智満子
ルクレティウス 大濱甫
レース作りのカトリーヌ 大濱甫
ローマ時代サビナの収穫 大濱甫
三人の税関吏 大野 多加志
二重の男 大野 多加志
交霊術 大濱甫
修道士ドルチノ 大濱甫
倒錯的な娘 大濱甫
利己的な娘 大濱甫
十五世紀「赤文書」 大野多加志
十八世紀最後の夜 大濱甫
十六世紀放火魔 大野多加志
十四世紀メリゴ・マルシェス 大濱甫
卵物語 多田 智満子
吸血鬼 大濱甫
塩密売人たち 千葉 文夫
夢想する娘 大濱甫
大地炎上 多田 智満子
太った男 大野多加志
官能的な娘 大濱甫
宦官 宮下 志朗
少年十字軍 多田 智満子
大濱甫
彼女の出現について 大濱甫
彼女の復活について 大濱甫
彼女の王国について 大濱甫
彼女の生活について 大濱甫
彼女の辛抱強さについて 大濱甫
彼女の逃亡について 大濱甫
心臓破り 大野 多加志
忠実な娘 大濱甫
擬曲 大濱甫
故郷への帰還 千葉 文夫
木の星 大濱甫
木靴 大濱甫
未来のテロ 大濱甫
歯について 大濱甫
病院 大濱甫
眠れる都市 多田 智満子
磨製石器時代琥珀売りの女 大野多加志
自分を犠牲にした娘 大濱甫
荷馬車 千葉 文夫
血まみれのブランシュ 大濱甫
裏切られた娘 大濱甫
要塞 大濱甫
話す機械 千葉 文夫
贋顔団 宮下 志朗
運命を負った娘 大濱甫
野生の娘 大濱甫
阿片の扉 多田 智満子
青い国 大濱甫
非情な娘 大濱甫
大野 多加志
革命時代人形娘ファンション 大濱甫
顔を覆った男 大濱甫
顔無し 大濱甫
願いを叶えられた娘 大濱甫
骸骨 大濱甫
黄金仮面の王 多田 智満子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想