身ぢかなこと

池淵鈴江 著

[目次]

  • 目次
  • I 生きる日日のために
  • 道標 / 6
  • 露は消えても / 12
  • ほほえみは美しきもの / 18
  • 貧しいことあれこれ / 24
  • 善行はつつましくこそ / 34
  • 世の変遷 / 39
  • 愛の訓えの小さな本 / 45
  • II 時の流れ
  • ことばについて / 62
  • ことばの郷愁 / 68
  • 乞食坊主 / 72
  • 勿忘草とメダイユ / 75
  • 出会い / 80
  • 「生花」と「いけばな」 / 84
  • 本を読む女 / 92
  • 落ち葉 / 99
  • 人生のお免状 / 104
  • 職人気質 / 110
  • 母の遺言 / 115
  • わたしは杖-小川光一郎さんをたずねて- / 120
  • III 映画、読書
  • ふたつのソ連映画 / 128
  • 主における共感 / 135
  • 「氷点」の罪をめぐって / 144
  • 知性の悲劇-芥川竜之介とキリスト教- / 156
  • わたくしの遠藤周作論 / 168
  • 1 愛の裂け目 / 168
  • 2 棄てられぬ神 / 178

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 身ぢかなこと
著作者等 池淵 鈴江
書名ヨミ ミジカナ コト
書名別名 Mijikana koto
出版元 中央出版社
刊行年月 1968
ページ数 187p
大きさ 19cm
NCID BA54045797
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68014804
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想