脚本家は愛を乞う

洸 著

カリスマ美容師の加山はイケメンで世渡り上手な遊び人。いつでも『軽く楽しく』をモットーに生きている。そんな加山が出会ったのは、ダサい風貌の駆け出し脚本家・天海だった。天海を売り出そうと目論む知人の番組プロデューサーの依頼で、今どきのさわやか青年に変身させることになった加山。一緒に過ごすうち、天海から「好きです。付き合えなくていいから、初めては貴方がいい…」と乞われ、キスやセックスのレクチャーまですることになり-!?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脚本家は愛を乞う
著作者等
書名ヨミ キャクホンカ ワ アイ オ コウ
書名別名 The scriptwriter begs for Love
シリーズ名 ガッシュ文庫
出版元 海王社
刊行年月 2015.6
ページ数 221p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-7964-0724-3
全国書誌番号
22573208
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想