私の体がワイセツ?!

ろくでなし子 著

「ワイセツ」裁判を闘うアーティストが事件と半生を描く抱腹絶倒エッセイ!女は誰もが持っている部分を作品にしてなぜ逮捕?留置場で世の中のおかしさを深く考えた。イラスト多数。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 事件のチン相(真相)("犯罪者"になったわたし
  • 留置場ってどんなところ?
  • ふたたびシャバへ)
  • 第2部 わたしのマン生(半生)(なぜ今「まんこ」なのか
  • まんこは誰のものですか?)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 私の体がワイセツ?!
著作者等 ろくでなし子
書名ヨミ ワタシ ノ カラダ ガ ワイセツ : オンナ ノ ソコダケ ナゼ タブー
書名別名 女のそこだけなぜタブー
出版元 筑摩書房
刊行年月 2015.5
ページ数 190p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-480-81524-8
NCID BB18837890
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22594808
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想