原典でよむタゴール

タゴール [著] ; 森本達雄 編訳

インドの詩聖と慕われ、アジア人で最初のノーベル文学賞を受けた詩人・作家・思想家、ラビンドラナート・タゴール(一八六一‐一九四一)。その代表的な詩作品、ナショナリズムなどを論じたエッセイ・講演、日本紀行、同時代の知識人らとの対談、書簡からの抜粋を集めて新たに訳出、タゴールの文学・思想世界のエッセンスを一書に凝縮したアンソロジー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 詩(『ギタンジョリ』抄
  • 英文詩集『ギータンジャリ』抄
  • 『ギトビタン(歌詞集)』抄 他
  • 『木の葉の皿』その他から
  • 最晩年三詩集 抄)
  • 2 エッセイ・講演(西洋におけるナショナリズム 抄
  • 文明と進歩
  • 日本紀行 抄
  • 彼の絵について)
  • 3 対談(ロマン・ロランとの対談
  • アインシュタインとの対談)
  • 4 書簡選

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 原典でよむタゴール
著作者等 Tagore, Rabindranath
森本 達雄
書名ヨミ ゲンテン デ ヨム タゴール
シリーズ名 岩波現代全書 063
出版元 岩波書店
刊行年月 2015.5
ページ数 280p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-029163-7
NCID BB18648843
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22607427
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想