悪魔祓い

上田紀行 著

「悪魔祓いは、いまこそ求められているのではないか。満たされない心と体を抱えている人々の住むこの時代、この場所で」と言う著者の魂を揺り動かしたものは何か…くよくよしてばかりいた人が、孤独に心を閉ざしていた人が、生気を失っていた人が、悪魔に出会うことで、生命力を取り戻すのはなぜか!?人の「癒し」を問いつづける第一人者が、体当たりでつかんだ「悪魔療法」!自分の内なる力に気づく本。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 悪魔に出会う(悪魔に襲われた女
  • 二十八歳の呪術師 ほか)
  • 第2章 悪魔に憑かれる(土地が違えば人も違う
  • 忌まわしい出来事は繰り返された ほか)
  • 第3章 悪魔を祓う(悪魔漬けから悪魔なしへ
  • なぜ元気を取り戻せるのか ほか)
  • 第4章 悪魔と遊ぶ(すべてがくすんで見えた
  • 人に生気が感じられない ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 悪魔祓い
著作者等 上田 紀行
書名ヨミ アクマバライ
書名別名 Akumabarai
シリーズ名 講談社+α文庫
出版元 講談社
刊行年月 2000.8
ページ数 341p
大きさ 16cm
ISBN 4062564572
NCID BA56823984
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20103289
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想