検索の新地平

高野明彦 監修

多様で膨大なデータを扱うために、爆発的な進化を遂げたネット検索。しかし真の意味で情報を活用するには、「集める」「探す」「見つける」「眺める」という"創造のサイクル"を回す必要がある。今や、ゲノム解析や人工知能にも応用される検索技術を、基礎から徹底解説!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 多様化する検索の現在(検索とは何か
  • テキスト検索エンジンを探検する
  • 画像・映像検索の進化
  • 実世界と紐づいた検索-時間と空間を検索する
  • さまざまな検索と資料の活用)
  • 第2部 これからの検索(知識をしるす、さがす-ウェブの理想とセマンティックウェブへの道程
  • 記憶術としての検索-検索から連想へ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 検索の新地平
著作者等 佐藤 真一
北本 朝展
大向 一輝
孟 洋
岡野原 大輔
片山 紀生
角川学芸出版
阿辺川 武
高野 明彦
書名ヨミ ケンサク ノ シンチヘイ : アツメル サガス ミツケル ナガメル
書名別名 集める、探す、見つける、眺める
シリーズ名 角川インターネット講座 08
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2015.4
ページ数 250p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-04-653888-8
NCID BB18528058
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22584311
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想