パッとしない私が、「これじゃ終われない」と思ったときのこと

上田紀行 著

あなたがうまくいかないのは誰かのせいですか?景気が回復すれば幸せになれますか?今日の焦りが、明日へのスイッチを押す。古今東西「幸福論研究」の第一人者が見つけた自分を変える考え方。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 未来は切り拓くもの(苗木を1本ずつ植えてはげ山を緑にするように
  • 世の中の被害者ではなく世の中に何かを生み出す創造者になる ほか)
  • 2 パワータンクを充填する(自分の心のタンクが空っぽのときはネガティブな人を遠ざける
  • 転地でマイナスのスイッチを切り替える ほか)
  • 3 向こうから来ることを楽しむ(「楽な言葉」を使わないようにすると、一歩前に進み出せる
  • 時間ではなく人生のコストパフォーマンスをよくする ほか)
  • 4 ぶれることを恐れない(思いのままにならないことを共に苦しむことで、かけがえのない絆が生まれる
  • 未来を想像できない人は、未来を失う ほか)
  • 5 ニコニコ笑って生きなくてもいい(使い捨てにしていい人なんて一人もいない
  • 周りの空気ばかり読んでいると、「交換可能」な人間になってしまう ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パッとしない私が、「これじゃ終われない」と思ったときのこと
著作者等 上田 紀行
書名ヨミ パッ ト シナイ ワタクシ ガ コレジャ オワレナイ ト オモッタ トキ ノ コト : イキル イミ ノ ツクリカタ
書名別名 「生きる意味」のつくりかた

Patsu to shinai watakushi ga koreja owarenai to omotta toki no koto
出版元 幻冬舎
刊行年月 2015.4
ページ数 171p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-344-02759-6
NCID BB18619197
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22579842
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想