働くことと生きること

水上勉 著

天職とは最初からあるものではなく、働きながら育った人格があとから見出すもの、心のあり様次第のもの-。僧侶、販売員、役所勤め、中国での苦力監督、代用教員、新聞記者など様々な職業を体験した著者。棺づくり下駄直しなど生活のために働く父母、一品に心をこめる竹人形職人達。職に徹する人々を見つめ続けて感じた誇りをもつ明るさ。仕事から教えられる幸せと人生を綴る、珠玉のエッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 棺づくり
  • むぎわら膏薬
  • つるしんぼ
  • 役所づとめ
  • 苦力監督
  • 山奥の保線工
  • 代用教員
  • 竹人形師
  • 禅院の修行僧
  • 葬式、法事、慰霊のなりわい
  • 当世職業談

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 働くことと生きること
著作者等 水上 勉
書名ヨミ ハタラク コト ト イキル コト
シリーズ名 集英社文庫 み3-28
出版元 集英社
刊行年月 2015.4
ページ数 230p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-08-745311-9
NCID BB18597527
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22578649
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想