共通番号の危険な使われ方

白石孝, 石村耕治, 水永誠二 編著

あなたの個人情報が盗まれる!!なりすまし犯罪、個人情報流出の被害から身を守る方策がわかる!!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 そこが知りたい共通番号制度(共通番号(マイナンバー)制度の仕組みはどうなっているのでしょうか。
  • 住基ネットと共通番号制度の違いはどこにあるのでしょうか。
  • 共通番号で利用できる事務にはどんなものがあるのでしょうか。
  • 共通番号制度の運用までの流れを教えてください。
  • 個人番号カードが自治体から送られてきたら、どうしたらよいでしょうか。 ほか)
  • 第2部 共通番号はいらない(政府が目論む共通番号制度「利用拡大」への布石-官民共通番号化・番号カードの普及阻止のために
  • プライバシー権を侵害する憲法違反の共通番号制度-データマッチングによるプライバシー丸裸化の危険性
  • 共通番号制度の「裏」の顔=監視体制の日常化を暴く
  • 地方自治体、住民は危険な共通番号制度にどう取組むか
  • 共通番号「カード」が医療等分野に与える影響とは ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 共通番号の危険な使われ方
著作者等 水永 誠二
白石 孝
石村 耕治
書名ヨミ キョウツウ バンゴウ ノ キケン ナ ツカワレカタ : マイ ナンバー セイド ノ カクサレタ ホンシツ オ アバク
書名別名 マイナンバー制度の隠された本質を暴く
出版元 現代人文社 : 大学図書
刊行年月 2015.3
ページ数 183p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-87798-607-0
NCID BB18344372
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22555361
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想