現代インド  5

粟屋 利江;井坂 理穂;井上 貴子【編】

[目次]

  • 「公共圏」論再考
  • 第1編 新たな社会運動の主張とかたち(現代ダリト運動の射程-「エリート」の台頭と意義
  • 異議申し立てとしての仏教-アンベードカルの仏教理解
  • 歌う会衆-教会・礼拝・聖歌
  • 「民俗芸能」が創造されるとき-文化運動と生存戦略
  • 資源開発・環境・住民)
  • 第2編 ジェンダーからみる社会変容(女たちが政治に参加するとき-ケーララ州とウッタル・プラデーシュ州を中心に
  • フェミニズムとカーストとの不幸な関係?-ダリト・フェミニズムからの提起
  • 北インドの女神信仰にみる社会変容-身体と儀礼のかかわりから
  • 女が「私」を描くとき)
  • 第3編 再構築される言語と文学(マイノリティ文学からの発信
  • 言語問題とアイデンティティ-シンディー語の事例から
  • 多言語社会における出版文化と社会運動)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代インド
著作者等 井上 貴子
井坂 理穂
粟屋 利江
書名ヨミ ゲンダイ インド
書名別名 周縁からの声
巻冊次 5
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2015.3
ページ数 323,7p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-13-034305-3
NCID BB18315680
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22551556
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想