言えそうで言えない英会話

グレン・サリバン [著]

「言いたいことを"本当に"伝えたい!」「会話相手に気の利いた言葉をすぐ返したい!」そんな人のために、日本人がカン違いしやすい会話例を「トラベル」「暮らし」「ビジネス」のシーンで集めました。各テーマ、3パターンの例文を読むだけで自然な英会話力が身に付きます。難しい単語や文法は一切必要ナシ。中学英語レベルで十分。1日2項目を読めば、1ヵ月ですべての表現をマスターして、英語発想のコツをつかむことができます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 トラベル(ここは靴売り場でしょうか?-ファッションについての表現
  • ハイヒールを探しているのですが…。-靴を買う
  • ただ時間つぶしをしているだけですよ。-モノの値切り方 ほか)
  • 第2章 暮らし(スーツで出席いたしましょうか?-服装のマナー
  • そのジャケットはとてもよくお似合いですよ。-服についてのボキャブラリー
  • ベルトは今年の人気商品ですか?-流行の表現 ほか)
  • 第3章 ビジネス(お目にかかれてとても嬉しいです。-「ハロー」は古い
  • ええっと、これがぼくの名刺です。-アメリカ人と名刺
  • 「ケン」と呼んでください。-名前の呼び方 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 言えそうで言えない英会話
著作者等 Sullivan, Glenn
サリバン グレン
書名ヨミ イエソウ デ イエナイ エイカイワ : チュウガク エイゴ レベル デ モット ハナセル
書名別名 中学英語レベルでもっと話せる!
シリーズ名 講談社+α文庫 B77-1
出版元 講談社
刊行年月 2015.3
ページ数 234p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-06-281590-1
NCID BB19202034
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22549709
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想