海外贈収賄防止コンプライアンスプログラムの作り方

國廣正, 五味祐子, 中村克己 著

法令解説は最小限、実際に企業がどう動くべきか具体的な実務対応を解説。いかに上司や役員を本気にさせて、コンプライアンス整備をおこなうかを指南。賄賂を受け取った場合などの危機管理対応までカバー。実際に利用できるコンプライアンスの本書オリジナルの規程集や研修テキストのサンプル付。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • なぜ海外贈収賄防止のコンプライアンス・プログラムが必要か
  • 経営トップの果たす役割の重要性
  • 海外贈収賄防止のコンプライアンス・プログラムの全体像
  • 社内規則の制定
  • リスク・アセスメント
  • 内部通報制度
  • 継続的な研修・教育プログラム
  • モニタリングとPDCA(コンプライアンス・プログラムの運用)
  • エージェント、コンサルタントに対する特別プログラム
  • M&Aと海外贈収賄リスク
  • 問題発覚時の対応について(危機管理実務)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 海外贈収賄防止コンプライアンスプログラムの作り方
著作者等 中村 克己
五味 祐子
國廣 正
書名ヨミ カイガイ ゾウシュウワイ ボウシ コンプライアンス プログラム ノ ツクリカタ
書名別名 How to make compliance program for anti-bribery?
シリーズ名 LexisNexisコンプライアンス
出版元 レクシスネクシス・ジャパン
刊行年月 2015.3
ページ数 215p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-908069-13-0
NCID BB18851610
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22556114
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想