空海と密教

頼富本宏 著

高野山、開創一二〇〇年。弘法大師空海が時間と空間を超えて、私たちに発信し続けているものは何か。自分を救い、他者を救う…人間空海の実像に迫る!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 情報と癒し-動脈と静脈(「国際」「情報」「人間」「福祉」を先取りした空海
  • 二重の知に秀でていた空海 ほか)
  • 誕生とその環境-恵まれた風土と家族(僧の条件と大師号
  • 空海の四つの名 ほか)
  • 出家への道のり-情報から癒しへ(さまよう青春
  • 仏教への志向 ほか)
  • 入唐前夜-基礎要件の確保(空白の七年
  • 秘経感得 ほか)
  • 入唐求法-宗教と文化の二情報(波乱の渡唐
  • 福州への着岸 ほか)
  • 密教受法-遍照金剛の誕生(長期低落の時代
  • 恵果の情報 ほか)
  • 虚しく往きて実ちて帰る-新情報とツール(「もの」を介する密教
  • 空海の経済的な後ろだて ほか)
  • 雌伏の日々-蓄えられたエネルギー(波乱の帰国
  • 『請来目録』の上表 ほか)
  • 都での期待-最澄・嵯峨天皇との出会い(典籍書写
  • 最澄の求めたもの ほか)
  • 真言密教の確立-若葉萌える季節(密教の宣布
  • 徳一菩薩 ほか)
  • 著作と思想-教理と裁判(空海の教理と教判
  • 既存の思想と四つの相違点 ほか)
  • 入定と大師信仰-空海から弘法大師へ(最後の二大事業
  • 理想の学校・綜芸種智院 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 空海と密教
著作者等 頼富 本宏
書名ヨミ クウカイ ト ミッキョウ : ジョウホウ ト イヤシ ノ トビラ オ ヒラク
書名別名 「情報」と「癒し」の扉をひらく

Kukai to mikkyo
出版元 PHP研究所
刊行年月 2015.3
版表示 新版
ページ数 251p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-569-82400-0
NCID BB18382633
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22544915
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想