「若者」の時代

菊地史彦 著

若者たちは、社会から何を求められ、いかに遇されたのか。彼らは、どのような栄光と失意と屈辱を体験してきたのか。復興期から高度成長期、停滞期を経て格差の時代へ-歌謡曲、映画、記録、TVドラマ、文学、マンガを素材に、戦後社会を走り抜けた「不機嫌な魂」の軌跡を追う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 反抗までもう一歩
  • 第1章 忘れられた歌姫-青山ミチの存在と闘い
  • 第2章 転がる卵のように-集団就職と戦後都市
  • 第3章 端境期のセヴンティーン-六〇年安保のさなかで
  • 第4章 舞い降りたバリケード-高校闘争一九六九
  • 第5章 学園はいかに夢見られたか-学校意識の変容
  • 第6章 "遠郊"の憂鬱-地元意識の変容
  • 終章 東北と若者たち

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「若者」の時代
著作者等 菊地 史彦
書名ヨミ 「 ワカモノ 」 ノ ジダイ
出版元 トランスビュー
刊行年月 2015.3
ページ数 342p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7987-0156-1
NCID BB18343267
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22543968
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想