網野善彦対談集  2 (多様な日本列島社会)

網野善彦 [述] ; 山本幸司 編

日本中世史を中心に列島の歴史像の変革に挑戦し、「日本」とは何かを問い続けた歴史家・網野善彦。日本史はもとより西洋史・文化人類学・考古学・民俗学・文学・芸能など多彩な分野の第一人者たちと語り合った対談・座談の記録を集成する。時代を見つめ、未来を展望する知恵に満ちた、生き生きとした議論がここに甦る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 東日本・西日本(谷川健一
  • 坪井洋文)
  • 2 "国家権力史観"を穿つ列島地域史論-社会史研究の具体的前進をめぐって(岩本由輝
  • 塚本学)
  • 3 いま日本史が面白い!(二宮宏之
  • 山口啓二)
  • 4 多様な中世像・日本像-現代日本人の源流をさぐる(司馬遼太郎)
  • 5 東と西-歴史に息づく"地域"の特色(森浩一)
  • 6 民俗学の可能性-民俗学と歴史学の現在(谷川健一
  • 宮田登)
  • 7 「もののけ姫」と中世の魅力(宮崎駿)
  • 8 「関東学」の創造をめざして(森浩一)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 網野善彦対談集
著作者等 山本 幸司
網野 善彦
書名ヨミ アミノ ヨシヒコ タイダンシュウ
巻冊次 2 (多様な日本列島社会)
出版元 岩波書店
刊行年月 2015.2
ページ数 281p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-00-092812-0
NCID BB18138574
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22546676
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
"国家権力史観"を穿つ列島地域史論 塚本学, 岩本由輝
「もののけ姫」と中世の魅力 宮崎駿
「関東学」の創造をめざして 森浩一
いま日本史が面白い! 二宮宏之, 山口啓二
多様な中世像・日本像 司馬遼太郎
東と西 森浩一
東日本・西日本 坪井洋文, 谷川健一
民俗学の可能性 宮田登, 谷川健一
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想