ナチ娯楽映画の世界

瀬川裕司 著

狂気の時代「ナチのドイツ」に開花した「無害な娯楽映画」とは?映画史の常識を覆す新しいナチ映画史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「ナチの映画」はすべて呪われているか(映画史の可能性
  • 映画館「エーファ」の風景 ほか)
  • 第2章 ナチ娯楽映画の諸相(レヴュー映画-なんでも揃った夢の世界
  • SF・ファンタジー映画 ほか)
  • 第3章 ナチ娯楽映画の女神たち(映画と女優のイメージ
  • ツァラ・レアンダー-外国から召喚された「ナチの聖女」 ほか)
  • 第4章 ナチ娯楽映画とはなんだったのか(なぜナチ映画は「目に入らない」のか
  • 「無害な映画」は可能か)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ナチ娯楽映画の世界
著作者等 瀬川 裕司
書名ヨミ ナチ ゴラク エイガ ノ セカイ
出版元 平凡社
刊行年月 2000.7
ページ数 253p
大きさ 20cm
ISBN 4582282385
NCID BA47751000
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20098393
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想