聖母子への祈り

今井澄子 著

ロベール・カンパン『太陽の聖母子』の源泉となった聖母マリアの図像系譜、ヤン・ファン・エイク『ロランの聖母子』に反映された注文主ニコラ・ロランの野心、ロヒール・ファン・デル・ウェイデン『聖母子を描く聖ルカ』に隠された画家自身の「擬装」肖像-。さまざまな角度から15世紀フランドル絵画を鮮やかに照射し、新たな知見を示す、気鋭の研究者による刺激的論考。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 初期フランドル絵画の黎明期の社会的・宗教的背景
  • 第2章 初期フランドル絵画における祈祷者表現の革新性と宗教画の機能
  • 第3章 祈祷者の中央への進入-ロベール・カンパン作『太陽の聖母子』の上下構図
  • 第4章 祈祷者の対等性-ヤン・ファン・エイク作『ロランの聖母子』の大胆な祈祷者
  • 第5章 祈祷者の「擬装」-ロヒール・ファン・デル・ウェイデン作『聖母子を描く聖ルカ』にみる「擬装」肖像の開拓
  • 第6章 祈祷者表現の継承と展開

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 聖母子への祈り
著作者等 今井 澄子
書名ヨミ セイボシ エノ イノリ : ショキ フランドル カイガ ノ キトウシャゾウ
書名別名 初期フランドル絵画の祈禱者像
出版元 国書刊行会
刊行年月 2015.2
ページ数 298,75,3p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-336-05832-4
NCID BB18306690
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22553229
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想