フィードバック研究への招待

大関浩美 編・著 ; 名部井敏代, 森博英, 田中真理, 原田三千代 著

教師は学習者の誤りを訂正したほうがよいのだろうか-訂正をめぐる、さまざまな疑問に挑む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 第二言語習得過程と教室指導(学習者言語の発達
  • 肯定証拠と否定証拠 ほか)
  • 第2章 ヴァーバル・インタラクションと訂正フィードバック(ヴァーバル・インタラクション
  • 口頭訂正フィードバック ほか)
  • 第3章 口頭訂正フィードバックの効果(外国語教授法での誤りの扱い
  • 誤りの訂正への意識 ほか)
  • 第4章 ライティング研究とフィードバック(ライティング・フィードバックとは
  • TruscottとFerrisの論争 ほか)
  • 第5章 協働的フィードバックとしてのピア・レスポンス(協働的フィードバックとしてのピア・レスポンスの特徴
  • PRと作文の質の向上との関係 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フィードバック研究への招待
著作者等 原田 三千代
名部井 敏代
大関 浩美
森 博英
田中 真理
書名ヨミ フィードバック ケンキュウ エノ ショウタイ : ダイニ ゲンゴ シュウトク ト フィードバック
書名別名 An Invitation to Feedback Research

An Invitation to Feedback Research : 第二言語習得とフィードバック

Fidobakku kenkyu eno shotai
出版元 くろしお
刊行年月 2015.2
ページ数 185p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-87424-643-6
NCID BB17978547
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22543642
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想