光を継ぐためにウルトラマンティガ

小中千昭 著

ヒーローとはなにか。ウルトラマンとはなにか-脚本家・小中千昭による、特撮版小中理論。当時を振り返り記述する『ウルトラマンティガ』。小中千昭が執筆した全14話の脚本掲載。プロデューサー笈田雅人、デザイナー丸山浩、監督・特技監督村石宏實との豪華対談収録!!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ウルトラマン体験史
  • 幻の新『ウルトラマン』
  • 「G」からその後
  • 企画参加
  • 「悪魔の預言」
  • 「怪獣が出てきた日」「セカンド・コンタクト」
  • 「怪獣を待つ少女」
  • 「GUTSよ宙へ」
  • 「悪魔の審判」
  • ヒーロー論としてのティガ
  • 「南の涯てまで」
  • 「眠りの乙女」
  • 「地の鮫」「影を継ぐもの」
  • 「もっと高く〜Take Me Higher!〜」
  • 「暗黒の支配者」「輝けるものたちへ」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 光を継ぐためにウルトラマンティガ
著作者等 小中 千昭
書名ヨミ ヒカリ オ ツグ タメ ニ ウルトラマン ティガ
書名別名 Hikari o tsugu tame ni urutoraman tiga
シリーズ名 ウルトラマン (テレビドラマ)
出版元 洋泉社
刊行年月 2015.2
ページ数 367p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8003-0589-3
NCID BB1980694X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22536444
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想