Le réalisme et ses paradoxes (1850-1900) : mélanges offerts à Jean-Louis Cabanès

sous la direction de Gabrielle Chamarat et Pierre-Jean Dufief

この本の情報

書名 Le réalisme et ses paradoxes (1850-1900) : mélanges offerts à Jean-Louis Cabanès
著作者等 Dufief, Pierre-Jean
Glaudes, Pierre
Chamarat, Gabrielle
シリーズ名 Rencontres
出版元 Classiques Garnier
刊行年月 2014
ページ数 510 p.
大きさ 22 cm
ISBN 9782812412653
NCID BB17885220
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 フランス語
出版国 フランス
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想