時代劇は死なず!

春日太一 著

『新選組血風録』『木枯し紋次郎』『座頭市』『必殺』…数々の傑作テレビ時代劇は京都太秦の「職人」たちの技術と熱意、果敢な挑戦なくしては生まれなかった-多くの証言と秘話で綴る、白熱のドキュメント。時代劇に新たなる光をあてたデビュー作、大幅増補・完全版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 東映時代劇、テレビへ(輝けるスターたち
  • 大衆娯楽主義 ほか)
  • 第2章 大映・勝プロの葛藤(世界最高峰の撮影所
  • スタッフはアーティスト ほか)
  • 第3章 松竹京都映画と「必殺」シリーズの実験(置き去りになった撮影所
  • プロデューサー・山内久司の覚醒 ほか)
  • 第4章 東映の転身(作るしかない会社
  • 二本立て興行の秘訣 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 時代劇は死なず!
著作者等 春日 太一
書名ヨミ ジダイゲキ ワ シナズ : カンゼンバン : キョウト ウズマサ ノ ショクニンタチ
書名別名 完全版 : 京都太秦の「職人」たち

Jidaigeki wa shinazu
シリーズ名 河出文庫 か27-1
出版元 河出書房新社
刊行年月 2015.2
ページ数 265p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-309-41349-5
NCID BB18026708
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22525692
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想