新・数学の学び方

小平邦彦 編

数学者はどのように数学に向き合うのか。その理解の仕方はどういうものなのか。どうしたらそのような理解に到達できるのか。13人の数学者が実体験をもとに、それぞれの学び方を綴る。1987年刊の『数学の学び方』に新エッセイ5篇を加えた新版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 数学に王道なし
  • 論理の歌が聞こえますか
  • はじまりはコンパクト
  • 時間をかけて、深く
  • どこにだって、数学がある
  • 疑問をおこして、考え、そして考え抜く
  • 暗記のすすめ
  • 数学しながら学ぶ
  • "いいかえ流"勉強法
  • 論理を追う前にイメージを持て
  • 数学事始
  • 数学の帰納的な発展-ガウスの楕円関数論
  • 数学および諸科学での応用に向けて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新・数学の学び方
著作者等 宮岡 洋一
小平 邦彦
小松 彦三郎
小林 俊行
岩堀 長慶
斎藤 毅
服部 晶夫
河東 泰之
河田 敬義
深谷 賢治
田村 一郎
藤田 宏
飯高 茂
書名ヨミ シン スウガク ノ マナビカタ
書名別名 Shin sugaku no manabikata
出版元 岩波書店
刊行年月 2015.1
版表示 新版
ページ数 306p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-00-005470-6
NCID BB1780318X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22537678
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想