経済学者、未来を語る

イグナシオ・パラシオス=ウエルタ 編 ; 小坂恵理 訳

ケインズとともにトップ経済学者が今後100年を予測する。ノーベル経済学賞受賞者を含む10人の経済学者がケインズの「わが孫たちの経済的可能性」に倣って、来たるべき世界の姿を論じる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 孫たちが受け継ぐ世界(ダロン・アセモグル)
  • 第2章 暗闇を抜けて明るい未来へ(アンガス・ディートン)
  • 第3章 二一世紀型経済ハリケーンの不確実性コーン(アヴィナッシュ・K・ディキシット)
  • 第4章 富と自己防衛型社会(エドワード・L・グレイザー)
  • 第5章 ケインズ、彼の孫と我々の孫(アンドリュー・マスコレル)
  • 第6章 二一世紀のアメリカ政治とグローバルな進歩(ジョン・E・ローマー)
  • 第7章 一〇〇年後には(アルヴィン・E・ロス)
  • 第8章 つぎの世紀のリスクとマネジメント(ロバート・J・シラー)
  • 第9章 つれづれなるままに未来を語る(ロバート・M・ソロー)
  • 第10章 地球の気候を変える(マーティン・L・ワイツマン)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経済学者、未来を語る
著作者等 Acemoglu, Daron
Deaton, Angus
Dixit, Avinash K
Glaeser, Edward L.
Mas-Colell, Andreu
Palacios-Huerta, Ignacio
Roemer, John E
Roth, Alvin E.
Shiller, Robert J
Solow, Robert M
Weitzman, Martin L
小坂 恵理
猪木 武徳
Palacios‐Huerta Ignacio
パラシオス=ウエルタ イグナシオ
書名ヨミ ケイザイ ガクシャ ミライ オ カタル : シン ワガ マゴタチ ノ ケイザイテキ カノウセイ
書名別名 IN 100 YEARS

新「わが孫たちの経済的可能性」

Keizai gakusha mirai o kataru
出版元 NTT
刊行年月 2015.2
ページ数 295p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7571-2335-9
NCID BB17799796
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22530947
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
つぎの世紀のリスクとマネジメント ロバート・J・シラー
つれづれなるままに未来を語る ロバート・M・ソロー
ケインズ、彼の孫と我々の孫- アンドリュー・マスコレル
一〇〇年後には アルヴィン・E・ロス
二一世紀のアメリカ政治とグローバルな進歩 ジョン・E・ローマー
二一世紀型経済ハリケーンの不確実性コーン アヴィナッシュ・K・ディキシット
地球の気候を変える マーティン・L・ワイツマン
孫たちが受け継ぐ世界 ダロン・アセモグル
富と自己防衛型社会 エドワード・L・グレイザー
暗闇を抜けて明るい未来へ アンガス・ディートン
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想