たんぽぽのお酒

レイ・ブラッドベリ 著 ; 北山克彦 訳

少年のイノセンスを詩的に幻想的に表現した名作『たんぽぽのお酒』(1957年発表)。著者レイ・ブラッドベリは、本国アメリカで、自らこの作品を舞台化し、戯曲として書き下ろしていた。光と闇、生と死、若さと老い、利口さと愚かさ、恐怖と喜び…人生の秘密をつたえる言葉を追いかけ、取っ組みあい、ひとつのストーリーにまとめあげた。長編小説のエッセンスが凝縮され、演劇の台本としても実用できる、戯曲版「たんぽぽのお酒」。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 たんぽぽのお酒
著作者等 Bradbury, Ray
北山 克彦
ブラッドベリ レイ
書名ヨミ タンポポ ノ オサケ : ギキョクバン
書名別名 DANDELION WINE

戯曲版
出版元 晶文社
刊行年月 2015.1
ページ数 173p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7949-6859-3
NCID BB1785204X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22531558
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想