批判的思考

楠見孝, 道田泰司 編

情報を読み解き発信するリテラシーとは?「21世紀型スキル」の一つとして、その重要性が社会的にますます認識されている「批判的思考」とは、どのような概念なのか。哲学・心理学・科学論など学問的な基礎から、学校教育での教授法、批判的思考を活かせる身近な場面まで、その全体像をわかりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 批判的思考とはなにか(近代知としての批判的思考-定義の変遷をたどる
  • 哲学と批判的思考-共通点はなにか
  • 科学論と批判的思考-どのようにかかわっているか ほか)
  • 第2部 批判的思考の教育(批判的思考教育運動の系譜-デューイから21世紀型スキルまで
  • 批判的思考の発達-幼児期/児童期/大学生
  • 論理的思考-筋道を立てて考える ほか)
  • 第3部 社会に生きる批判的思考(批判的思考とリテラシー-リテラシーの四つの区分
  • 学問リテラシーと研究リテラシー-ジェネリックスキルと研究倫理
  • 科学・技術リテラシー-民主主義と国際競争力の基盤となる能力 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 批判的思考
著作者等 楠見 孝
道田 泰司
書名ヨミ ヒハンテキ シコウ : ニジュウイッセイキ オ イキヌク リテラシー ノ キバン
書名別名 21世紀を生きぬくリテラシーの基盤

Hihanteki shiko
シリーズ名 ワードマップ
出版元 新曜社
刊行年月 2015.1
ページ数 285,17p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7885-1414-0
NCID BB17819099
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22526437
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想