仏教法数辞典

宮元啓一 著

仏教には、三界、貪瞋癡の三毒、四諦、六随眠、十二因縁など漢数字のついたことばが目につく。これを「法数」という。本書は、そのうちのごく重要と思われるもの、仏教の体系理解に比較的ストレートにつながっていそうなものを選び、解説を加えたもの。初期仏教と部派仏教で練り上げられた法数が中心となっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 本書を読まれる前に(インド仏教史
  • インド思想全般とのかかわり)
  • 仏教法数辞典

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仏教法数辞典
著作者等 宮元 啓一
書名ヨミ ブッキョウ ホッスウ ジテン
書名別名 Bukkyo hossu jiten
出版元 鈴木
刊行年月 2000.6
ページ数 346, 148p
大きさ 22cm
ISBN 4790210987
NCID BA4844446X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20092425
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想