コトラーのイノベーション・ブランド戦略

フィリップ・コトラー, ヴァルデマール・ファルチ [著] ; 杉光一成 訳

顧客から見えにくい「技術」をいかに「見える化」するか。ここで言う「ブランド戦略」とは「顧客が、市場において他社製品ではなくあえて貴社製品を買い求め、さらに他社製品よりもより高い価格を進んで支払うようになるための戦略」である。B2B企業はもちろん、B2C企業にも十分に応用可能な内容である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 イングリーディエント・ブランディング
  • 第2章 インブランディングの基礎
  • 第3章 インテル・インサイド-インブランドの成功事例
  • 第4章 社内でのインブランディングの実行
  • 第5章 インブランディングの成功例
  • 第6章 成功したインブランドの詳細な実例
  • 第7章 インブランドのマネジメントとその評価
  • 第8章 成功したインブランディングの全体像

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コトラーのイノベーション・ブランド戦略
著作者等 Kotler, Philip
Pfoertsch, Waldemar
杉光 一成
ファルチ ヴァルデマール
コトラー フィリップ
書名ヨミ コトラー ノ イノベーション ブランド センリャク : モノズクリ キギョウ ノ タメ ノ ヨウソ ギジュツ ノ ミエルカ
書名別名 Ingredient Branding

ものづくり企業のための要素技術の「見える化」

Kotora no inobeshon burando senryaku
出版元 白桃書房
刊行年月 2014.12
ページ数 360p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-561-66211-2
NCID BB17550958
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22525125
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想