これだけ!iPS細胞

夏緑 著

聞いたことはあるけど、じつはよくわからない。だけど今さら人には聞けない、超話題のiPS細胞、ES細胞、STAP細胞が、雑談たっぷりのかるーい読み物の本だからさっくり読める、ざくざく読める。そしてなんとなーく、よくわかる!最先端のウンチクをおとどけします。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本400年のクローンの歴史〜そしてiPS細胞へ(クローンって何だろう?
  • なんと400年前のクローン技術
  • 全てのクローンミカンは、たった1本の枝からはじまった! ほか)
  • 第2章 こんなになおせる!iPS細胞で最先端治療(何でも再生!不死身のオタマジャクシ
  • 体の部品の作りかた
  • もうはじまってるiPS細胞の再生医療 ほか)
  • 第3章 人間だけじゃない!iPS細胞でよみがえる地球(どうして生物を絶滅から守らなくちゃいけないの?
  • 助っ人参上!世界を救った意外な植物
  • 生物多様性ってどうしてだいじなの? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 これだけ!iPS細胞
著作者等 なつ みどり
夏 緑
書名ヨミ コレダケ アイピーエス サイボウ
書名別名 Koredake aipiesu saibo
出版元 秀和システム
刊行年月 2015.1
ページ数 165p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7980-4249-7
NCID BB17627994
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22517297
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想