『サウンド・オブ・ミュージック』の秘密

瀬川裕司 著

一九六五年の公開以来、今や世代を超えて愛されるミュージカル映画の傑作は、なぜこれほどまでに観る者を惹きつけるのか-。批評家のあいだでは「通俗的過ぎる」という理由からいまだかつて知的考察の対象とされたことのない永遠の名作の魔法を読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 導入部の魔術
  • 第2章 マリア、変幻自在
  • 第3章 愛されるストーリーの秘密
  • 第4章 歌と歌唱の力
  • 第5章 神は細部に宿る
  • 第6章 ロケ地巡礼

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 『サウンド・オブ・ミュージック』の秘密
著作者等 瀬川 裕司
書名ヨミ サウンド オブ ミュージック ノ ヒミツ
書名別名 Saundo obu myujikku no himitsu
シリーズ名 サウンド・オブ・ミュージック (映画) 759
平凡社新書 759
出版元 平凡社
刊行年月 2014.12
ページ数 239p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-582-85759-7
NCID BB17516530
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22606042
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想