パイプのけむり選集  味

團伊玖磨 著

日本を代表する作曲家團伊玖磨が三十七年間にわたって書き続けてきた名エッセイ集から選りすぐったシリーズ第4弾。舞台は日本、アジア、ヨーロッパに中近東まで。「グルメではない、大喰いなだけ」という好奇心旺盛な筆者が地球のあちこちで体験した味をウィットに富んだ筆で書き綴った、極上の一冊。嫌いな物を食べるのが趣味ゆえに巻き込まれるトラブルとは…『アイス・クリーム』、唐津の藻屑蟹と上海の藻屑蟹を食べ較べてみたら…『蟹の甲』、アムステルダムの親爺が熱く語る珍説…『オランダの鰻』、ほか珠玉の四十八編。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 大蒜
  • 鬼ごろし
  • あぶってかも
  • 朝鮮焼肉
  • 洋食
  • 献立表
  • アイス・クリーム
  • 阿蘭陀辛子
  • お茶
  • 御辨当〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パイプのけむり選集
著作者等 団 伊玖磨
團 伊玖磨
書名ヨミ パイプ ノ ケムリ センシュウ
シリーズ名 小学館文庫 た11-4
巻冊次
出版元 小学館
刊行年月 2014.12
ページ数 305p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-09-406107-9
全国書誌番号
22505953
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想