石原都知事「三国人」発言の何が問題なのか

内海愛子, 高橋哲哉, 徐京植 編

もはや"プレ・ファシズム"か?この"発言"をどう批判できるかに私たちの未来はかかっている-さまざまなポジションから多角的に論じ尽くす。「問題発言」全文や内外の反響も収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 緊急座談会・「三国人」発言の何が問われているのか?
  • 「三国人」と「神の国」、あるいは「名誉白人」石原慎太郎
  • 一度回されたネジ
  • 「日本人」という鉄面皮
  • まさに「日本人」自身の問題である
  • 「騒擾」はだれが起こすか
  • 「井戸を汚す蛙」
  • 自分たち自身に怯える「対人恐怖症」
  • 片腹痛い!天皇制つき「日本人だけの民主主義」
  • われら密入国者の子〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 石原都知事「三国人」発言の何が問題なのか
著作者等 内海 愛子
徐 京植
高橋 哲哉
書名ヨミ イシハラ トチジ サンゴクジン ハツゲン ノ ナニ ガ モンダイ ナノカ
出版元 影書房
刊行年月 2000.6
ページ数 283, 3p
大きさ 19cm
ISBN 487714272X
NCID BA47291294
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20079539
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想