日本語研究のための認知言語学

籾山洋介 著

[目次]

  • 認知言語学の基本的な考え方
  • 1つの事態に対する多様な捉え方
  • 視点の転換
  • 焦点化
  • カテゴリーの伸縮とシネクドキー
  • 文法化
  • 百科事典的意味の射程
  • 概念メタファー
  • プライマリー・メタファー
  • メンタル・スペース
  • ブレンディング理論
  • 流行語の認知言語学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本語研究のための認知言語学
著作者等 籾山 洋介
書名ヨミ ニホンゴ ケンキュウ ノ タメ ノ ニンチ ゲンゴガク
書名別名 Nihongo kenkyu no tame no ninchi gengogaku
出版元 研究社
刊行年月 2014.11
ページ数 206p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-327-38468-5
NCID BB16869637
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22485991
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想