格差と不安定のグローバル経済学

ジェームス・K・ガルブレイス 著 ; 塚原康博, 鈴木賢志, 馬場正弘, 鑓田亨 訳

トマ・ピケティ『21世紀の資本論』と並ぶ現代社会の不平等論の必読書。様々な不平等尺度等を駆使し、アメリカ、EU諸国、中国、ブラジル、アルゼンチン、キューバなど世界各国を統計解析。経済の不平等と金融危機の関係を実証的に検証する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 不平等の物理学と倫理学
  • 新しい不平等の尺度の必要性
  • 賃金の不平等と世界の発展
  • 家計所得の不平等の推定
  • 経済的不平等と政治体制
  • アメリカにおける地域間不平等:1969年〜2007年
  • 州レベルでの所得不平等とアメリカの選挙
  • ヨーロッパにおける不平等と失業レベルの問題
  • ヨーロッパの賃金と柔軟性理論
  • 中国におけるグローバリゼーションと不平等
  • アルゼンチンとブラジルにおける金融と権力
  • ソビエト崩壊後のキューバにおける格差
  • 経済格差と世界の危機

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 格差と不安定のグローバル経済学
著作者等 Galbraith, James K
塚原 康博
鈴木 賢志
鑓田 亨
馬場 正弘
ガルブレイス ジェームス・K.
書名ヨミ カクサ ト フアンテイ ノ グローバル ケイザイガク : ガルブレイス ノ ゲンダイ シホン シュギロン
書名別名 INEQUALITY AND INSTABILITY

ガルブレイスの現代資本主義論

Kakusa to fuantei no gurobaru keizaigaku
出版元 明石書店
刊行年月 2014.10
ページ数 347p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7503-4084-5
NCID BB16983235
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22484789
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想