新幹線開発物語

角本良平 著

二十世紀最大の国家事業、新幹線建設。時速二〇〇キロ実現までの試行、安全運転のための自動列車制御装置の開発、列車妨害対策、ルート選定、用地買収交渉など、最先端の技術・設計思想に貫かれた、世界最高水準のモノ作りの軌跡。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 交通革命下の決心
  • 時速二〇〇キロ
  • 安全のために
  • 建設の苦心
  • 輸送サービス
  • 開業前の将来予測
  • 新幹線その後

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新幹線開発物語
著作者等 角本 良平
書名ヨミ シンカンセン カイハツ モノガタリ
書名別名 Shinkansen kaihatsu monogatari
シリーズ名 中公文庫 か83-1
出版元 中央公論新社
刊行年月 2014.9
版表示 改版
ページ数 233p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-12-206014-2
NCID BB1682421X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22489310
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想