日本「原子力ムラ」惨状記

桜井淳 著

2012年に出された『政府事故調査報告書』と『国会事故調査報告書』等を、安全管理に関する第一人者が、「工学的観測データに真実を語らせる」手法をもって分析する渾身の一冊!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 福島第一原発事故
  • 第2章 原子力安全規制
  • 第3章 社会論
  • 第4章 現代技術
  • 第5章 考察
  • 第6章 結論-三・一一以降に福島の事故について考えてきたこと

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本「原子力ムラ」惨状記
著作者等 桜井 淳
書名ヨミ ニホン ゲンシリョクムラ サンジョウキ : フクシマ ダイイチ ゲンパツ ノ シンジツ
書名別名 福島第1原発の真実

Nihon genshiryokumura sanjoki
出版元 論創社
刊行年月 2014.9
ページ数 271p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8460-1353-0
NCID BB1671748X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22468904
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想