公害・環境研究のパイオニアたち

宮本憲一, 淡路剛久 編

四大公害の現場にも常に彼らの姿があった。日本社会が直面していた深刻な公害・環境問題の解決を目指して発足した学際的研究組織「公害研究委員会」の50年の活動を振り返る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論編 日本の公害の歴史的教訓-公害研究委員会五〇年の成果と課題(日本最初の学際的公害研究組織の設立
  • 国際シンポジウムと環境権
  • 公共事業・自動車公害への挑戦と『世界の公害地図』 ほか)
  • 人物編1-公害・環境研究の礎となった先人たち(都留重人-「公害の政治経済学」の創立者
  • 庄司光-生活科学としての環境衛生学の創立者
  • 戒能通孝(公害と闘う巨星
  • 戒能通孝と法学) ほか)
  • 人物編2-公害・環境被害の現実と向き合った人々(田尻宗昭-公害を摘発し海の乱開発に警鐘を鳴らし続けた護民官
  • 清水誠-真の市民法学の確立を目指して
  • 宇井純-反公害の科学と運動の実践者 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公害・環境研究のパイオニアたち
著作者等 天明 佳臣
宮内 泰介
宮本 憲一
寺西 俊一
岡本 雅美
岩坪 五郎
村山 武彦
柴田 徳衛
永井 進
津田 敏秀
淡路 剛久
礒野 弥生
船橋 晴俊
書名ヨミ コウガイ カンキョウ ケンキュウ ノ パイオニアタチ : コウガイ ケンキュウ イインカイ ノ ゴジュウネン
書名別名 公害研究委員会の50年

Kogai kankyo kenkyu no paioniatachi
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.9
ページ数 233p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-022934-0
NCID BB16536532
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22478121
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想