夢みる主観の社会学 : 私社会学ノート

仲村祥一 著

「私」にとって社会とは?他者との関係とは?生きるとは?「私」を離れた社会学はやりたくない-テレビ、読書、パチンコ、大学教師、釣り、病など、著者のごく私的な経験を通して、自己と他者が結びつく場所=「社会」の在処をさぐる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 私的経験を考える(テレビと生きられる文化-自分史風に
  • 私説ポピュラー・リーディング
  • だましといかさま
  • 仕事と遊び)
  • 第2部 私社会学の試み(社会問題への主体的接近へ向けて
  • 類型化と理解-一つの覚え書
  • 私にとって社会意識とは何か-教養主義をめぐって
  • 私社会学のためのノート)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夢みる主観の社会学 : 私社会学ノート
著作者等 仲村 祥一
書名ヨミ ユメミル シュカン ノ シャカイガク : シシャカイガク ノート
書名別名 Yumemiru shukan no shakaigaku
出版元 世界思想社
刊行年月 2000.4
ページ数 300p
大きさ 20cm
ISBN 4790708098
NCID BA46283224
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20072947
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想