実務目線からみた税務判断

岡野訓, 白井一馬, 内藤忠大, 濱田康宏, 村木慎吾 共著

[目次]

  • 法人税関係(給与か外注費かの判定
  • 法人成りの有利選択〜株式会社か一般社団法人か
  • リースか買取りか ほか)
  • 所得税関係(使用人から役員になる場合に、退職金をいかに支給するか
  • 管理会社へ不動産を信託受益権で移転することの可否
  • 純損失の繰越控除・繰戻還付の選択 ほか)
  • 資産税関係(親から子への住宅取得等資金の贈与等
  • 相続時精算課税贈与の選択における実務判断
  • 小規模宅地等の特例の改正と選択への影響 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実務目線からみた税務判断
著作者等 内藤 忠大
岡野 訓
村木 慎吾
濱田 康宏
白井 一馬
書名ヨミ ジツム メセン カラ ミタ ゼイム ハンダン : ジツム デ チョクメン スル ゲンセン ニジュウ ジアン
書名別名 実務で直面する厳選20事案
出版元 大蔵財務協会
刊行年月 2014.8
ページ数 313p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7547-2145-9
NCID BB16591235
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22478661
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想