出家とはなにか

佐々木閑 著

見えてくる律なき仏教国の宗教的危機。「律」規定に基づくインド仏教の出家と僧団生活を社会との関わりを中心にして徹底描写する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 仏教僧団の成立と構成
  • 第2章 律蔵
  • 第3章 出家作法
  • 第4章 遮法
  • 第5章 僧団の施設
  • 第6章 日常生活
  • 第7章 僧団と一般社会の関係
  • 第8章 僧団の教育制度
  • 第9章 仏教僧団と女性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 出家とはなにか
著作者等 佐々木 閑
書名ヨミ シュッケ トワ ナニカ
書名別名 Shukke towa nanika
出版元 大蔵
刊行年月 1999.9
ページ数 306p
大きさ 20cm
ISBN 4804305424
NCID BA43810174
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20072621
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想