クロアチア

ジョルジュ・カステラン, ガブリエラ・ヴィダン 著 ; 千田善, 湧口清隆 訳

「ユーゴスラヴィア(南スラヴ人の国)」からの独立以降、ボスニアをめぐる民族紛争の鍵を握った国クロアチアは、風光明媚な自然や都市景観とともに、文化面においても注目すべき事柄が多い。本書は、豊かな歴史的遺産を抱える国家が成立した背景について詳しく解説する。日本初、クロアチア案内の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 国土、住民、言語
  • 第2章 クロアチア人の歴史
  • 第3章 クロアチアの文化(その起源から18世紀末まで)
  • 第4章 19世紀における文化と民族意識の形成
  • 第5章 ユーゴスラヴィアにおけるクロアチア人(1918〜1989年)
  • 第6章 20世紀の文化
  • 第7章 クロアチアの独立

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 クロアチア
著作者等 Castellan, Georges
Vidan, Gabrijela
千田 善
湧口 清隆
Vidan Gubrijera
ヴィダン ガブリエラ
カステラン ジョルジュ
書名ヨミ クロアチア
書名別名 La Croatie

Kuroachia
シリーズ名 文庫クセジュ 828
出版元 白水社
刊行年月 2000.6
ページ数 173, 1p
大きさ 18cm
ISBN 4560058288
NCID BA46855882
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20072561
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想