うつわの歌

神谷美恵子 [著]

最晩年の心境を歌った「絶望の門」「残る日々」ほか、未発表詩篇含む単行本初収録作多数。感謝と祈りに満ちた大切な言葉をこの一冊に。生誕100年を記念する新編集愛蔵版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 うつわの歌(魔の淵
  • うつわの歌 ほか)
  • 2 残る日々(市場へ
  • 順めぐり ほか)
  • 3 クリスティナ・ロゼッティの詩(病みて疲るるも
  • 十字架とりて ほか)
  • 4 ハリール・ジブラーンの詩(『予言者』について
  • 『イエス』について)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 うつわの歌
著作者等 神谷 美恵子
書名ヨミ ウツワ ノ ウタ
書名別名 Utsuwa no uta
出版元 みすず書房
刊行年月 2014.8
版表示 新版
ページ数 190,3p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-622-07858-6
NCID BB16564629
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22455604
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想