国境にて

ミシェル・ワルシャウスキー 著 ; 脇浜義明 訳

[目次]

  • 第1部 砂漠(国境の街
  • ダビデがゴリアテとなる
  • 荒野の説教 ほか)
  • 第2部 ひび割れ(地震
  • 「国境というものがある!」
  • ともに ほか)
  • 第3部 内なる国境(ついに決別?
  • ユダヤ人とイスラエル人
  • 周辺部が中心部になる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国境にて
著作者等 Warschawski, Michel
脇浜 義明
ワルシャウスキー ミシェル
書名ヨミ コッキョウ ニテ : イスラエル パレスチナ ノ キョウセイ オ モトメテ
書名別名 SUR LA FRONTIÈRE

イスラエル/パレスチナの共生を求めて
出版元 柘植書房新社
刊行年月 2014.8
ページ数 301p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8068-0663-9
NCID BB16838043
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22528462
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想