旅する知

船曳建夫 著

1970年に始まる世界の変化と明日の予兆を縦断する旅エッセイ。人はなぜ旅に出るのか?異なる場所を知りたいだけでなく、異なる時間を生きたいのだ。サンクトペテルブルグ、ニューヨーク、パリ、ソウル、ケンブリッジ、ロンドンを巡る旅。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 サンクトペテルブルグ-ロシアは悩んでいる
  • 第2章 ニューヨーク-アメリカは不安だ
  • 第3章 パリ-パリは出会う
  • 第4章 ソウル-韓国は変わる
  • 第5章 ケンブリッジ-英国はふるまう
  • 第6章 変わる、変わらない

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 旅する知
著作者等 船曳 建夫
書名ヨミ タビスル チ : セイキ オ マタイデ セカイ オ タズネル
書名別名 世紀をまたいで、世界を訪ねる
出版元 海竜社
刊行年月 2014.8
ページ数 333p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7593-1361-1
NCID BB16385914
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22450706
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想