薔薇戦争新史

トレヴァー・ロイル 著 ; 陶山昇平 訳

『リチャード二世』『ヘンリー四世』(第1〜2部)『ヘンリー五世』『ヘンリー六世』(第1〜3部)『リチャード三世』の題材として有名な陰謀渦巻く権力闘争が凝縮した薔薇戦争(1455〜1485/87)を新説を取り入れ、詳細に記述した基本図書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • もう一つの楽園、天国の如き地
  • シェイクスピアと薔薇戦争
  • 幼君の統べる地に降りかかる災厄
  • 神に選ばれて
  • あらゆる栄華も威厳も遠ざけることを、朕は誓う
  • 僭王
  • 王者に安眠なし
  • 筆舌に尽くしがたい名声
  • 権勢高き征服者
  • 嬰児の手に渡った王笏〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 薔薇戦争新史
著作者等 Royle, Trevor
陶山 昇平
ロイル トレヴァー
書名ヨミ バラ センソウ シンシ
書名別名 The Wars of the Roses England's First Civil War

Bara senso shinshi
出版元 彩流社
刊行年月 2014.8
ページ数 437p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7791-2032-9
NCID BB16257404
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22451851
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想