実践する自転車まちづくり

古倉宗治 著

国交省、警察庁の画期的なガイドラインが出てから2年、自転車利用施策の現場は大きく様変わりしてきた。そこで本書では、事故多発箇所と対策、ガイドラインの活用法、自転車計画策定とネットワーク形成のポイント、駐輪場、高齢者利用、広報・啓発のあり方、観光での活かし方、世界の自転車都市の動向などホットで実践的な話題を取りあげ、現場で役立つように資料・実例を交え具体策を提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 走行空間・駐輪空間の整備のポイント-徹底して自転車利用者にやさしい環境整備を行う(最新データからわかってきた危険箇所と対策-車道で自転車がひっかけられる事故はきわめて少ない
  • 国交省・警察庁のガイドラインを活かす
  • 放置対策から顧客重視の自転車駐輪政策へ)
  • 第2部 利用促進策のポイント-安全快適な自転車利用を拡大するためには(子どもや市民への啓発・学習にはインセンティブが必要
  • 自転車は高齢化社会の最高の移動手段
  • 自転車は観光の新しい切り札
  • 自転車の活用範囲の拡大)
  • 第3部 ネットワーク計画と自転車計画のポイント-総合的体系的な自転車政策を考える(レベルの高い自転車計画を策定するには何が必要か
  • 国交省・警察庁のガイドラインとネットワークの作り方)
  • 第4部 世界最先端の自転車計画とネットワーク-しっかりした自転車の位置づけと総合的な戦略(世界の自転車計画から学ぶ
  • 自転車を唯一の主要交通手段と位置づけたロンドン
  • 最先端の自転車施策のコンセプトがつまったポートランドの自転車計画)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実践する自転車まちづくり
著作者等 古倉 宗治
書名ヨミ ジッセン スル ジテンシャ マチズクリ : ヤクダツ グタイサク
書名別名 役立つ具体策
出版元 学芸出版社
刊行年月 2014.8
ページ数 283p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7615-3212-3
NCID BB16154966
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22445036
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想